日本和菜

PROJECT

DATE 17.11.01

商品開発「ホールトマト缶」

規格外野菜の利活用を目指し、寒暖差を生かした甘みの強い北海道産の規格外トマトを使用したホールトマト缶を開発。日本の食の課題だけでなく、世界の食の課題も捉え、商品を2缶購入することで、売り上げの一部がTABLE FOR TWOを通じて開発途上国の子どもたちの給食1食として届けられる寄付つきの商品として発売しました。

BACK
TOP